■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2013年08月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

県道桜街道草刈
県道安岡・川棚線の沿線1.5キロに亘たる桜街道の草刈、清掃作業を8月25日(日)に行った。
今回、社会福祉法人あゆみの会「安岡苑」との協働作業で行う予定で準備を進めていたが、当日は生憎の雨模様で我がクラブのメンバーだけで行った。
今年は猛暑のせいか、雑草も育ちが良く、刈り取った雑草は、軽トラック15台分、大型ごみ袋37個にも及んだ。
暑い中、又天候の悪い中の作業大変お疲れ様でした。

今回は人数が少ないので、作業分担を綿密に打ち合わせました。

刈り取った草は手際よくきれいに集められていきます。

木の回り、歩道の草を丁寧に刈り取っていきます。

密集したカズラ等の草も、深坂の草刈で鍛えた腕前でなんのその。

事故もなく無事作業は終了しました。朝日新聞に我々の作業が紹介されました。



| news | 03:56 PM | comments (x) | trackback (x) |
交換留学生との交流
 我がクラブと姉妹クラブの韓国釜山大地LCは、青少年健全育成の一環とて毎年交互に交換学生事業を行っています。今年は受け入れの年であり.姉妹クラブ交流委員会と執行部とで下関市の歴史や文化を学べる観光コース、習慣を体験してもらうための家庭的なもてなしなど、楽しさあふれる計画を練り、中学2年生から大学2年生までの男子学生4名を8/12~8/14の3日間受け入れました。
 市役所表敬訪問、秋吉・関門・山陰地区の観光、海峡花火大会、梨狩り等を楽しんでもらいました。
リーダーのキム・チンウ君は過去に来日した経験があり日本語も少しはできるようで、我々の必死の日本語と韓国語と英語(韓国語と英語はきっと小学レベル)にジェスチャーを混ぜた「おやじ流」の説明を理解してくれたので彼らの滞在中、むしろ我々の方が楽しめたように思います。
 「ミスター釜山」こと谷口L、またお孫さんの通訳には本当に助けられました。おかげ様で日程を無事に終えることができました。

8/12 下関国際ターミナルにて4名の交換学生を出迎える。

下関市役所へ表敬訪問。中尾市長所用で不在のため、本間副市長が出迎えてくれた。下関市も釜山市と姉妹友好都市を締結しており、日韓の話題に話が大いに弾んだ。

焼肉店「大邱」にて、歓迎会開催。日本の焼肉の味はいかがでしたか?

2日目、まず秋芳洞、秋吉台で自然の神秘を堪能してもらう。

門司港レトロを楽しんだ後、関門渡船で海峡を渡る。この後海峡花火大会を楽しんだ。
3日目、道の駅「豊北」にて、下関の特産品を見学した後、梨農園にて梨狩りで旬の味を楽しんだ。

下関最後の食事は、川棚温泉名物「かわらそば」を堪能してもらう。


| news | 04:11 PM | comments (x) | trackback (x) |
ひさびさの入会式
会員減少が続く中、ひさびさの新入会員を迎える事が出来た。8月の第一例会でうれしい入会式を行った。
新入会員は星本 武志(ほしもと たけし)氏で、土地家屋調査士をされている方である。
この度縁があり我がライオンズクラブに入会されることとなった。早く我がクラブにも馴染まれて充実したクラブ生活が送れますよう会員一同サポートしていきたいものである。
入会式は入会式次第に則っとり、ラペルボタン贈呈、戴帽式、会員キット贈呈、誓詞朗読と進み、星本氏の力強い入会の挨拶で皆さんの祝福の中無事終了した。
入会式に引き続き、歓迎懇親会を行い我がクラブの普段の雰囲気を味わって貰った。特別に事務局員板谷さんのバイオリン演奏もあり大いに盛り上がった。

新会員のL星本、会長でもありスポンサーでもあるL織田と固い握手。

ラベルボタンの贈呈に続き、ロウソクの点火式を行う。

L星本が誓詞朗読に続き、力強く入会の決意を述べる。

前会長L梶山の乾杯で、懇親会開会。親睦を深める。

事務局員板谷さんのバイオリン演奏が入会式に大いに華を添えた。


| news | 04:38 PM | comments (x) | trackback (x) |
安岡ふるさとまつり
連日30度を超える猛暑の中「第31回安岡ふるさとまつり」が開催された。
当LCもバザーを出店し地域活性化のため一役買った。当クラブは例年一銭焼きがメインであったが、今年は趣向を変えて「いか焼き」を中心にバザーを開催した。「いか焼き」に関しては事前に試食会を開催し、串のさし方・焼き方等をいろいろ試して万全の体制で挑んだ。
会員の奥さんを含め25名の参加者により販売を開始した。吉と出るか凶と出るか心配したが、順調な売り上げで宅野実行委員長は胸を撫で下ろしていた。お陰で16万2千円の事業収益を上げることが出来た。
又、例年通り薬物乱用防止キャンペーンのウチワを、会員の会社の広告掲載料で作成し住民の皆さんに配布した。
夜9時の花火大会により事故もなく無事祭りも終了した。暑い中長時間に亘り皆さんお疲れ様でした。

14時より準備開始。準備もほぼ整い、一安心のメンバーたち。

「いか焼き」は試食会の成果が出て、スムースに焼きあがっていきます。。

山口県代表でドッジボール全国大会に出場する「富任ドッジボールクラブ」のメンバーが寄付集めに立ち寄りました。また、ジュース類の販売も順調です。

地元下関選出の、林芳正農林水産大臣も忙しい中激励に立ち寄っていただきました。


| news | 04:07 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑