■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2010年05月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

安岡ホタルまつり
「衣替え」を間近に迎え、初夏の訪れを感じる季節になりました。この5月29日(土)安岡自治連合会主催の「安岡ほたる祭り」が友田川河畔及び近隣の道路に於いて開催された。
昨年11月に、安岡小学校の生徒(四年生)が夏の間大切に育てた蛍の幼虫を友田川に放流し、その後成長して丁度今頃綺麗に乱舞します。
当日は天候にも恵まれ絶好の祭り日和、我がライオンズクラブも地域奉仕の精神を発揮し露店を出店した。4時より織田委員長をはじめ大勢の会員が準備を進め、「チョコバナナ」「チョコイチゴ」「飲料水」の販売を行った。バナナ、イチゴの果物とチョコとの組合せは3年前より我がクラブのL吉田が取組み始め毎年好評を博しているクラブ自慢の独自商品である。今年は発案者が都合で欠席のため、親交のある下関のケーキ屋「トリトリ」より4名の方が応援に馳せ参じて下さった。さすが本職の方々、手際良く仕上げて予定よりはるかに早く完売となりました。「トリトリ」の皆さん大変有難う御座いました。
祭りは例年通り大勢の町民・子供が参加して夜遅くまで大盛況でした。
祭り終了後は焼鳥「げんき」にて疲れを癒すとともに、早くも次年度の構想を話し合った。

準備を始めるや否や早速子供たちが駆け寄り、まずまずの立ち上がりです。

裏方ではクラブのメンバーが大急ぎで仕込みに入ります。

準備も一段落。今年はチョコバナナ、チョコイチゴを立てるステンレス製の台及びターンテーブルを織田委員長が作成し外見、衛生面からも好評を博した。

安倍晋三議員の昭恵夫人も祭りに参加しクラブのメンバーを激励してくれた。

夕闇が迫ると人出も段々多くなり活況を呈してきた。

商品の完売を目指して、呼び込み・チョコ付け作業に熱が入ってきます。



| news | 02:38 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑