■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2010年03月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

認証35周年記念大会
 下関響灘ライオンズクラブの認証35周年記念大会が、3月28日(日)、下関シーモールパレスに於いて開催された。安倍晋三衆議院議員、西村山口県副知事、吉川下関市副市長、又組嶽ガバナーほか大勢の来賓の方々や、姉妹締結クラブの韓国 釜山大地ライオンズクラブ、鹿児島の川内第一ライオンズクラブ、友好クラブの北九州門司ライオンズクラブをはじめ大勢のブラザークラブの皆さんを含め約230が出席して盛会裏に行われた。
この記念式典に於いて、35周年記念事業として「山口県立下関地域総合武道館にソーラー時計台」、「社会福祉法人あゆみの会にデジタルテレビ」「下関深坂さくら友の会に事業資金」等が寄贈され、それぞれの関係者より感謝状を頂きました。
 式典に引き続き祝宴を行い、各クラブとの交流を深めるとともに、太鼓・ピアノ演奏、よさこい踊り等のアトラクションでおおいに盛り上がりました。
1975年4月に結成以来、地域に根付いた奉仕活動に取り組んだ35年間を振り返り、我がクラブのさらなる発展を誓いあう記念大会となりました。関係者の皆様有難うございました。


| news | 03:24 PM | comments (x) | trackback (x) |
深坂 ため池百選選出
農林水産省の日本「ため池百選」にこの度安岡の「深坂溜池」が選ばれた。ため池は全国に約21万か所あり、農業用水の水源として利用されまた多様な生物の生育・生息の場となっています。また豊かな自然環境とのふれあい・やすらぎの場など、多様な役割も発揮できる場であり、地域振興の核となる可能性を秘めています。
深坂溜池がある「深坂自然の森」は下関響灘ライオンズクラブが桜の植樹、白鳥の飼育等でその環境保全、憩いの場の形成に深くかかわっていて、この度の選出の基準となった人気投票に我がクラブの会員、家族、知人等多くの方々に投票して頂いた結果である。
このため池百選選出を契機に市民の皆さんに益々くつろぎの場所として利用してもらえるよう広報活動をするとともに、我がクラブとしても保全活動に努めていきたい。

春になると一面満開の桜で覆われる深坂の溜池。白鳥も優雅に楽しんでいます。



二か月に一度は、下関響灘ライオンズクラブと深坂さくら友の会の協働作業でため池周辺の草刈り作業や、沿線のゴミ拾い作業を行っています。


3月14日に、さくら友の会と協働でため池周辺のスギ林にシャクナゲの木50本を植樹した。
桜だけでなくいろいろな花を市民の皆さんに楽しんでもらおうと計画したものである。


| news | 12:50 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑