■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2007年09月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

7クラブ合同例会
9月19日(水)村上昭治地区カバナーを迎えて今年度の7クラブ合同例会が下関新下関ライオンズクラブのホストにより玉姫殿にて開催された。合同例会は地区カバナーを始め各役員の挨拶に始まり、各クラブのこの一年間の新会員の紹介等が行われ滞りなく終了した。わがクラブが出席率94%で最上位であったことは出席者の喜びであった。
続いて懇親会が始まると、各クラブ入り乱れて旧交を暖める者、新たな挨拶を交わす者等賑やかに会は進んでいった。今年度一年間7クラブが益々親交を深めていけるよう皆心新たに努めていきたいものである。

城戸会長より心強い所信表明の挨拶があった。


和やかに懇談する響灘LCのメンバー





| news | 09:45 AM | comments (x) | trackback (x) |
新藤棚の再生を願って
9月16日(日)下関深坂自然公園の「ライオンズの森」にて当クラブが管理している藤棚が老朽化のため腐食し危険な状態になっているため、取り敢えず藤棚を解体し危険防止を図ることとした。今後も藤棚は再生して市民の皆さんに楽しんで頂けるようする予定であるが、長持ちするよう慎重に設計し直す事とした。
事故の起きないよう綿密に打ち合わせを行い作業を開始した。チェーンソー等を使って解体作業を進め瞬く間に丸裸の藤棚となってしまった。
少しでも早い再生が待たれる。

腐食して危険な状態の藤棚

作業手順を綿密に打ち合わせる

解体作業開始。


チェーンソーにより着々と解体は進む。



すっかり丸裸の藤棚の前で記念撮影。


| news | 09:37 AM | comments (x) | trackback (x) |
新会員入会を祝う
9月第一例会において、今年度初めて新会員の入会式を行った。
新人会員は織田 学氏(44歳)で菊川町にて金属加工業を経営する新進気鋭の好人物で、安岡町の消防団にも所属し地域の安全にも大いに貢献しているとの事であった。このようなポランティア精神あふれる人を会員に迎えることが出来て、会長以下全員で心より喜ぶと共にお祝いすることが出来た。

城戸会長よりラペルボタンを贈呈されいよいよ入会式のスタート。

載帽式のあと会員キットが贈呈される。

新会員誓詞朗読

初心表明の挨拶でいよいよ新会員のスタート。

時節柄ノンアルコールで乾杯。


| news | 09:32 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑