■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2007年08月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

チェアパーソンを迎えてアロハ例会
8月第二例会において、岡村リジョンチェアパーソン(RC)・中川ゾーンチェアパーソン(ZC)両名をお迎えして第二回「アロハ例会」を開催した。RC、ZC共に心得たもので浴衣等ラフな衣装で訪問して頂いた。会員も各自アロハシャツ、ポロシャツ、浴衣等思い思いのラフな衣装で例会に参加していた。
岡村RCからは会員維持・増強について、中川ZCからは楽しい例会開催について努めて頂くよう激励があった。
その後例会は滞りなく進み、テールツイスター活動では南洋の島国についてのクイズ大会が開催された。難問奇問にもかかわらず絶妙なヒントにより正解者続出で用意した景品はあっという間になくなってしまった。
例会終了後はRC、ZC両名を囲んで楽しい酒で懇親会を行った。




今年度上半期に還暦を迎える城戸、下川、古田各Lにお祝い贈呈。

南洋の島国に関する難問奇問の「クイズ大会」が開催され、楽しげに問題を読み上げる小野倉テールツイスター。

迷回答に会場も笑いが絶えない。


楽しい例会もあっという間に終わり「また会う日まで」で別れを惜しむ。


| news | 09:25 AM | comments (x) | trackback (x) |
「韓国より交換学生来る」
8月2日(木)台風5号が接近するさ中、我がクラブと友好クラブを締結している大韓民国 釜山大地ライオンズクラブより交換学生が無事関釜フェリーで下関国際ターミナルに到着した。今回の訪問者はまだあどけなさの残る男子中学生三名で釜山大地LC会員のご子息である。
今回は2日から5日までの4日間の下関訪問である。日本や下関の文化・観光地を少しでも知ってもらおうと、福富姉妹クラブ交流委員長により短期間ではあるが有意義なスケジュールが立てられ、多くの会員の協力により案内、交流することが出来た。
スケジュールの概要は(秋芳洞観光)→(下関市長表敬訪問)→(歓迎会)→(スペースワールド・門司レトロ観光)→(阿蘇観光)→(安岡ふるさと祭り参加)→(下関市内観光)のとおりで強行軍ではあったが若い学生のこと、少しも疲れを見せず大いに楽しんで頂いた。
無事事故もなく過ごせ、お見送りできたことを会員一同喜んでいます。

8月2日下関ターミナルに交換学生を出迎える。


さっそく歓迎会を開催する

関門トンネル 人道を歩く

関門海峡「みもすそ川」にて、長州砲とともに。

下関水族館「海響館」にて魚に見とれる。


| news | 09:14 AM | comments (x) | trackback (x) |
ふるさとまつりバザー出店
大型台風5号の接近により一時開催が危ぶまれたが、幸いにも進路がそれた上被害もなく通過し無事「第25回安岡ふるさとまつり」が開催された。台風一過猛暑の中、当LCもバザーを出店し地域活性化のため一役を買った。今年は特に暑いので、それならば暑さを盛り上げようと1銭焼き・うどんを中心にバザーを開催し約30名の会員等の活躍により販売を開始した。吉と出るか凶と出るか心配したが、まずまずの売り上げで伊東実行委員長は胸を撫で下ろしていた。お陰さまで約15万円の事業収益を上げることが出来た。
又、例年通り薬物乱用防止キャンペーンのウチワを作成し住民の皆さんに配布したが、古谷第4事業委員長のアイディアにより今年は会員の会社の広告を掲載しその広告料で作成費を賄った。
夜9時の花火大会を最後に事故もなく無事祭りも終了した。暑い中長時間に亘り皆さんお疲れ様でした。

テント設営より準備作業開始

みそら保育園児の鼓笛隊演奏により、いよいよ祭りもスタートした。

準備もひと段落し、つかの間の休憩を取る。

いよいよ販売開始、順調なスタート。

夜に入るとメインの一銭焼きが大忙し。

我がクラブの誇る若手、坂根・伊東両氏による一銭焼きの競演。


| news | 10:01 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑