■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2006年11月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

読書はゆたかな心のささえ
11月17日(金)下関響灘ライオンズクラブより下関市立「ゆたか児童館」に図書の贈呈を行った。今年で7年目となり、これまで総数約580冊の図書を寄贈し、多くの児童に本の楽しさを知ってもらってきました。今回も、玉川会長より館長に目録贈呈、二名の児童に本の贈呈を行った。その後さっそく二人の先生による「本の読み聞かせ」をして頂き、参加した多くの児童に楽しいひと時を過ごして頂きました。
純粋無垢な児童が、本を通して豊かな心を育まれますよう期待しております。

かわいい子供さんに絵本の贈呈、はにかんだ姿が愛らしい

館長より地域を代表してお礼の言葉

さっそく二人の先生により絵本の「読み聞かせ」みんな真剣な表情で聞き入る。


住宅地にひっそりと佇む「ゆたか児童館」


| news | 12:35 AM | comments (x) | trackback (x) |
桜の世話は大変です
11月12日(日)「下関深坂さくら友の会」と合同で、定例の全体作業を実施した。今回は深坂茶屋駐車場上部の桜の下刈り(かなり傾斜がきつい)、及び桜苗木仮植場確保のため友田川沿いの竹林と化した畑の草・竹刈りを行った。
幸い天気にも恵まれ、38名の方々に参加して頂き2班に分かれてかなりきつい作業でしたが予定通り終了することが出来ました。特に仮植場側の作業では、藤原Lにユンボを出してもらった上に巧みな操縦で整地・竹の根の掘り起こし等大活躍して頂きました。
作業終了後は、深坂森の家に於いて暖かい豚汁及びおにぎりで労をねぎらって頂きました。
まずは事故等がおきないよう打ち合わせを綿密に行う

深坂茶屋駐車場上部の斜面の桜の下刈り、傾斜がきつく大変です。

苗木仮植場の竹林伐採作業、いよいよ開始です

藤原Lの巧みなユンボの操縦振り

作業前と作業後の違いをご覧下さい。藤原Lも作業の仕上がりに満足の様子

ぽっ
作業終了後、深坂森の家で豚汁、おにぎりを食べて疲れを癒す。



| news | 12:05 AM | comments (x) | trackback (x) |
強力新入会員参上
11月の第一例会(11月1日)に於いて、今年度初めての入会式が行われました。新メンバーは美容業を営む新進気鋭の 坂根正敏L(S38.6生)。年光Lの紹介でスポンサーには玉川会長になって頂きました。これで多少平均年齢が若返りました。
入会式は式次第にのっとり粛々と進められ、坂根Lの入会挨拶、所属委員会の紹介、そして最後に全員の乾杯で滞りなく終了いたしました。例会終了後は焼鳥「げんき」にて歓迎会を行い、和気藹々のうちに坂根Lにも少しずつクラブになじんで頂きました。
今後少しでも早く坂根Lにクラブで活躍していただけるよう皆様方のサポートをお願いします。

ラペルボタン贈呈の後、会長と硬い握手を交わす


皆さんそれぞれ初心に返って思い出す、誓詞朗読。つつがなく終わりました。

入会挨拶、及び初心表明挨拶いよいよ会員の一員です

所属委員会 財務・IT・大会等委員会の勝岡委員長より役割の説明を受ける。

乾杯の準備のため会員の皆さんにシャンパン(サイダー)を注ぎ、乾杯に備える。


| news | 12:28 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑