■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2006年08月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

アロハ例会
8月の第二例会は、岡田計画委員長の発案により年一回くらいは自由な服装で例会を開催したらいかがと、「第1回アロハ例会」が楽しく開催された。会員各自工夫を凝らし、浴衣・甚平・アロハシャツ・ポロシャツ等を着て、足元は下駄・雪駄・ゴムぞうり等なかなかユニークないでたちで例会に臨んだ。
例会後半のテールツイスター活動で、ユニークな服装の会員に会長より「優秀賞」「アロハ大賞」「最優秀アロハ大賞」の賞状と副賞が贈呈された。尚例外として通常通りの服装で出席した古田Lに特別賞として「ガンコ大賞」が授与された。
又、当日は当下関響灘ライオンズクラブの姉妹クラブ「釜山大地ライオンズクラブ」に8月5日より10日まで交換学生として派遣され、日韓の友好を深めた6名の女学生も出席して、帰国報告をして頂きました。交換学生は下関国際高校、下関南高等学校、下関中等教育学校よりそれぞれ二名づつの参加であった。


「優秀賞」を授与された七名。副賞は韓国釜山よりのお土産ラーメンでした。


「アロハ大賞」は甚平姿の城戸L、当期5役の顔写真をプリントしたTシャツ姿の年光Lでした。


「最優秀アロハ大賞」は浴衣姿も凛々しい植野Lに決定。副賞はスイカでした。


忘れたのか、意図的なのか古田Lは、特別賞の「ガンコ大賞」を受賞した。


韓国の感想を発表する派遣学生。


派遣学生全員で記念撮影。会長も韓国の国旗をもって参加。


| news | 12:43 PM | comments (x) | trackback (x) |
おことわり
ご訪問頂きましたみなさまへ 

この最近、本ブログ記事とは無関係の海外からのコメント及びトラックバックが膨大な数になって居ります。
いちいち削除していたのですが、とても手に負えなくなってきましたので、しばらくの間、コメント及びトラックバックの
受付を停止致します。本来はコメント等いただきたいのですが、残念です。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

管理人

| news | 10:42 AM | comments (x) | trackback (x) |
安岡ふるさとまつりは大盛会
8/5安岡ふるさと祭りが例年どおり挙行されました。下関響灘LCも勿論出店参加して地域振興に一役果たすことが出来ました。今年は年光第一事業委員長が秘策を練り、出店の品物を完売するよう事前の打ち合わせを綿密に行いました。約三十名の会員の活躍によりほぼ目的を達成することが出来ました。又、この機会に響灘LCの推進事業である「薬物乱用防止」「献血のお願い」等のウチワを作成し、祭り参加者に配布してPRをしました。併せて「視力ファーストキャンペーンⅡ」(CSFⅡ)の募金箱を設置して協力を募った処、いろいろな方に少しずつではありますがご協力を頂きました。大変有難う御座いました。

皆さん休憩しているように見えますが、実は販売戦略会議を開いているところです。


いよいよ、ふるさと祭りの開会です。かわいい園児の音楽で皆さんの気持ちも徐々に高まっていきます。


まずは、子供相手にジュース・お菓子を販売して響灘LCの存在感を示し、メインの一銭焼きへと作戦を展開していきます。初参加の勝岡Lのお客さんの呼込みパフォーマンスにお客さんの反応も上々です。



さて、いよいよ響灘LCの独壇場、一銭焼きの登場です。シェフ藤原Lを中心に、会員一同手際よい腕捌きにより並んだお客さんにおいしい一銭焼きを食べて頂くことが出来ました。あっという間の完売です。会員一同の笑顔がはじけます。



「薬物乱用防止」「献血お願い」等のウチワを350個町民に配布した。


今回始めて、CSFⅡ(視力ファーストキャンペーンⅡ)のポスターを作成し、町民への募金を行ったところ少数ではあったが子供等募金の協力者がいたことが大変うれしいお祭りとなった。


| news | 10:52 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑